トピックス

2013-08-20
9/1静岡県総合防災訓練にて災害ボランティア本部運営訓練を行います。
今回の訓練では、本部と併せて2支部を立上げた訓練を行います。
一般の方はボランティア役として参加できます。ぜひお近くの訓練場所へお越し下さい。
 日時  平成25年9月1日(日) 9時~11時30分
 場所  各会場は下記
      本部…富士宮市総合福祉会館
      芝川支部…旧芝川町保険福祉センター
      北部支部…大石寺第1駐車場
 対象者 中学生以上~大人(性別問いません)
 参加費 無料
2013-05-01
災害ボランティアコーディネーター養成講座を6/2、6/9、6/16の3日間行います。
受講希望者は、5/25までに富士宮市社会福祉協議会 地域ささえ合い係までご連絡ください。
          電話:0544-22-0054  チラシはこちら
2013-03-13
ホームページを一新しました。
2013-02-05
災害VC富士宮のブログを立ち上げました。

災害ボランティアコーディネーター(災害VC)とは?

災害時にはいろいろな考えをもった個人や団体が被災地にボランティアとして駆けつけることが予想されます。
そのような多種多様なボランティアを、効果的かつ迅速・円滑に活動が行われるように調整する人のことを「災害ボランティアコーディネーター(災害VC)」と呼び、市町の災害ボランティア本部を主な活動拠点として活動します。

<災害VCの主な役割>

・ボランティアが「必要な人」とボランティアを「したい人」のニーズをつなぎフォローします。
・被災地でのニーズを見つけ、必要に応じて新たに活動を作ります。
・行政・住民・被災地内外のボランティア団体・企業などと連絡調整するパイプ役となります。
・ボランティア活動の拠点を立上げ運営します。

詳しくはこちら

災害ボランティアコーディネーター富士宮連絡会(災害VC富士宮)の役割

富士宮市に大規模な災害が発生し、ボランティアの受入れが必要となった場合に、富士宮市社会福祉協議会と共に「富士宮市災害ボランティア本部」を開設し運営します。
また、日頃からの備えとして、防災・減災の啓蒙活動を行ったり、関係各所と連携した取り組みなども行なっています。

災害ボランティア本部(災害V本部)とは?

ボランティア活動の本部であり、被災地現場の活動拠点です。
ボランティアが「必要な人(被災者など)」とボランティアを「したい人」のニーズ受け調整を行い、必要な所へ必要なボランティアを派遣します。

詳しくはこちら

「富士宮市災害ボランティア本部」の設置場所

富士宮市に大規模災害が発生した時は、富士宮市総合福祉会館に「災害ボランティア本部」が設置されます。   

災害VC富士宮の主な取組み

以下の活動を主体に取組みしています。

災害VC富士宮 ボランティア会員募集中

高校生以上の方なら男女問わず加入出来ます。
災害から家族を守りたい方、地域を守りたい方、防災に興味のある方、防災活動したい方、ボランティアしたい方など、どんな方でも結構です。
 定例会(通常):毎月第3水曜日 19時~  富士宮市総合福祉会館 3階会議室
※定例会の日時・場所の変更も有り。詳しくはこちら

会員募集のチラシはこちら

災害VC派遣

地域の防災訓練や防災講座等で災害VCを派遣することができます。(以下に実施例を記載)

●ロープワーク講習
●避難所運営ゲーム(HUG)
●災害ボランティア本部の紹介

●ナマズの学校
●防災講座
●その他

FeedWind

あなたは
人目の訪問です

inserted by FC2 system